おすすめ映画

【アメリカン・スナイパー】伝説のスナイパーが経験した実話、戦争がもたらす悲しみ【あらすじ&感想】

アメリカン・スナイパー

<画像引用元:映画.com

戦場に身を投じた彼の心について

 

映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)です。

今回は『アメリカン・スナイパー』をレビューしていきます。

9.11テロ事件をきっかけにイラクに派兵されることになった1人の海軍SEALDs隊員。

彼は卓越した狙撃技術によって伝説のスナイパーとして活躍することになります。

その活躍で仲間たちに讃えられるも、仕事とはいえ人の命を奪った彼は心は複雑でした。

本作はクリント・イーストウッドが監督を務め、伝説のスナイパー本人であるクリス・カイルの自伝「ネイビー・シールズ最強の狙撃手」をもとにしています。

戦争の凄惨さ、そして兵士の抱える苦悩をリアルに描き出した作品となっています。

詳しくご紹介します。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

海軍SEALDsで活躍した伝説のスナイパーを主人公とした実話

死と復讐にまみれた戦場に赴くごとに人が変わってしまう

スコープを覗いて敵を狙い撃つ緊張感

『アメリカン・スナイパー』の監督・キャスト

[上映時間:132分]

監督/クリント・イーストウッド
脚本/ジェイソン・ホール
製作/クリント・イーストウッド 他

キャスト

クリス/ブラッドリー・クーパー

タヤ/シエナ・ミラー

ムスタファ/サミー・シーク

あらすじ

イラク戦争に出征した、アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)。スナイパーである彼は、「誰一人残さない」というネイビーシールズのモットーに従うようにして仲間たちを徹底的に援護する。人並み外れた狙撃の精度からレジェンドと称されるが、その一方で反乱軍に賞金を懸けられてしまう。故郷に残した家族を思いながら、スコープをのぞき、引き金を引き、敵の命を奪っていくクリス。4回にわたってイラクに送られた彼は、心に深い傷を負ってしまう。

シネマトゥデイより引用

『アメリカン・スナイパー』を観た感想

イラクの戦地で伝説のスナイパーとして活躍した実在の兵士。

本作は彼の自伝をもとにしており、銃弾が飛び交う戦場という非日常の空間ながらとてもリアルな感覚を得られました。

それをさせたのは主人公クリスや彼を支える妻タヤの複雑な心情が丁寧に描かれていたこと。

たとえ敵でも、戦場で人を殺めるということは一生心に残る枷をつくることになるのだというメッセージが強く感じられました。

クリスは伝説として称賛を浴びる大活躍でしたが、彼自身にとっては称賛されるようなこととは思ってなかったのかもしれません。

海軍SEALDsに入隊したクリスが最初に撃たなければならなかったのは子どもだった

アメリカン・スナイパー<画像引用元:映画.com

幼少期からクリスは父親から猟銃の使い方を教わっており、また自分や愛する人に危害を加えるようなやつには報復を与えろと躾けられてきました。

父親はかなり厳格で嫌な奴には徹底的に仕返しをしてやらないと気が済まない、と言った感じで、この教えがクリスの中に根付いていたのかもしれません。

大人になった彼は弟のジェフとともにカウボーイをしていましたが、テレビでテロ被害の実情を目の当たりにして、軍隊に入ることを決意。

アメリカ海軍内でもエリート部隊であるSEALDsに入隊が決まった彼は厳しい訓練に明け暮れます。

それからほどなくして出会ったのがタヤ

やがて二人は結婚し、幸せな暮らしが続くはずでした。

しかし、9.11テロが発生したのをきっかけに彼はイラクへ派兵されることに。

訓練で狙撃手としての頭角を見せ始めていた彼は家屋に突入する海兵隊員を遠距離から守る任務に就きます。

間もなくして海軍の戦車に近づく女性と子どもが。

女性が対戦車手榴弾を子どもに手渡すのが見え、クリスは子どもに照準を合わせます。

事に及ばないことを願うも、子どもが手榴弾を戦車に投げようとするのを確認してやむなく射殺。

さらに代わりに手榴弾を手に取った女性も射殺。

彼がはじめて人を撃った瞬間でした。

寸前のところで戦車が襲撃されるのを防いだ彼を仲間は称賛しますが、彼はまったく喜べません。

敵とはいえはじめて人を殺し、しかもそれが幼い子どもとは・・・。

想像するだけでも心が痛みますが、実際に撃った本人であるクリスの心にはどれだけ重いものがのしかかっていたのでしょうか。

未来ある子どもにまで命を懸けさせる戦争にとても邪悪さを感じたシーンでした。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

戦いに取り憑かれてゆくクリスと彼を見守り続けるタヤ

アメリカン・スナイパー<画像引用元:映画.com

戦地へ赴いてから3週間が経ち、クリスはアメリカに帰還し、妻タヤと再会します。

彼女は大変喜びましたが、クリスが帰ってきてからどうも様子がおかしいと心配。

戦場でテログループによる地元民たちへの暴虐ぶりを目の当たりにしていたクリスは、やつらに正義の鉄槌を下してやろうと意気込んでいました。

普段はそんな素振りは見せなくてもタヤにはそれが感じられたわけです。

そんなことは望まぬタヤはクリスに心も帰ってきて欲しいと訴えますが、彼は再びイラクへ飛びます。

それからというもの、タヤの思いをよそに何度も戦地へ向かう事になります。

あなたは私の夫で子どもたちの父親なのにSEALDsは奪っていく、戦地であなたは変わってしまったというタヤ。

しかし、それから大切な仲間も敵の凶弾に倒れたことでクリスはさらにやつらへの復讐心を高めてゆきます。

戦争はここまで人を変えてしまうのでしょうか。

もしかしたら幼い頃から父親よりしっかり仕返しをすることを教えれていたことも影響しているかもしれません。

とはいえ、愛する妻の必死の呼びかけも無視してしまうほどに彼は戦いに取り憑かれていたようです。

これには観ているこちらもなんとも複雑でした。

仲間や罪のない人々のためにひたすらに正義を実行しようとするクリスは正しいのかもしれません。

しかし、もし冷静にタヤの言葉に耳を傾けたならば、何が大切なのか考えることもできたはず。

いつ死ぬかもわからない危険な戦地に度々身を投じるクリス。

彼は自分自身の気持ちに答えを見出せるのか、そしてすべて終わらせて生きて妻のもとへ帰れるのでしょうか・・・。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

ライフルを構えて撃つ度に走る緊張感と戦場の恐ろしさ

アメリカン・スナイパー<画像引用元:映画.com

本作の一番の見どころはクリスの心の移り変わりだと思うのですが、伝説と言われた彼の活躍シーンも見応えがあります。

スナイパーである彼は敵に見つからないよう、遠距離で建物に隠れながらじっと狙いを定めます。

狙う相手は仲間の部隊に奇襲をしかけようとする凶悪な敵ばかり。

もし1発で仕留められなければ、手榴弾で仲間たちが何人も犠牲になるかもしれません。

かなり責任重大で、しかも凄腕のスナイパーとして信頼を集めるごとにより責任が増していきます。

そしてスコープを覗いて狙っている間は完全に無防備。

隠れてはいるものの、万一その間に敵に見つかり、乗り込まれでもしたら自分が死ぬ事になります。

さらには、中盤から敵側にも凄腕のスナイパーが現れ、戦いは熾烈を極めることになります。

これまで自分が遠くからこちらに気づかない敵を狙い撃っていたのが、逆にこちらも常に安心できない状態。

そんな緊張感が続き、戦場の恐ろしさが感じられました。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

みんなの評価

他サイトでの評価は以下のとおり。

Filmarks/星3.9

Yahoo!映画/星4.01

映画.com/星3.9

伝説のスナイパーとして戦場での活躍を描くシーンもありますが、やはり彼の揺れる心情に考えさせられたという感想が多いです。

VOD比較
【主要VOD4社比較】映画やドラマの視聴におすすめ!動画配信サービスの選び方5つのポイント映画が大好きです。 もじやま(@mojiyamacinema)です。 普段映画を観るときはディスクを買うことも多いのですが、観た...

まとめ

ここまでをまとめると、

海軍SEALDsで活躍した伝説のスナイパーを主人公とした実話

死と復讐にまみれた戦場に赴くごとに人が変わってしまう

スコープを覗いて敵を狙い撃つ緊張感

いかがだったでしょうか。

戦場での命のやり取りがリアルに描かれ、その恐ろしさが伝わってきます。

そしてなにより、戦場に身を置いた主人公クリスの心の変化。

彼を大切に思うタヤをよそに彼の心は何か別の方を向いている様子がなんともつらいです。

戦争で傷を負うのは体だけじゃなく、心もそうのだということを丁寧に示した作品となっています。

それでは!

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

ドライヴ
【ドライヴ】犯罪者の逃走を助けるドライバーが守るべきものを見つける【あらすじ&感想】<画像引用元:映画.com> 寡黙なドライバーが秘めた熱さ 映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)...
ABOUT ME
もじやま
もじやま
映画が大好きで、持っている映画ディスクが150枚を超えました。 おすすめ映画のレビューや解説を専門用語なしでお届けしています(毎週水・土19:00更新)。 ツイッターではブログの更新をお知らせしたり、毎日1本観た映画のあらすじとレビューをつぶやいています。 ぜひフォローお願いします!
【主要VOD4社比較】実際に使ってみてわかったこと
VOD視聴方法

映画やドラマの視聴におすすめな主要VOD4社の特徴をまとめて比較しました。

VODを利用してみたいけど、どれが自分に合うのかわからないという方はぜひチェックしてみてください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です