おすすめ映画

【アナイアレイション】謎の異空間で美しくも不気味な進化を遂げた生物たち【あらすじ&感想】

アナイアレイション

<画像引用元:映画.com

それは進化か破壊か

 

映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)です。

今回は『アナイアレイション』をレビューしていきます。

突如現れた謎の空間”シマー“に足を踏み入れる女性たちの未知への接触を描いた作品。

生物のDNAが組み替えられる性質をもつ”シマー”で美しくも不気味なビジュアルを持った動植物が登場します。

ビジュアル面を重視するSF好きの方におすすめです。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

謎の異空間”シマー”では生物のDNAが組み替えられる

通常ではありえない進化を遂げた動植物のビジュアルが美しくも不気味

謎めいたストーリーが得体の知れない恐怖に拍車をかける

『アナイアレイション』の監督・キャスト

[上映時間:115分]

監督/アレックス・ガーランド

脚本/アレックス・ガーランド

製作/ジョー・バーン 他

キャスト

レナ/ナタリー・ポートマン

ケイン/オスカー・アイザック

ヴェントレス/ジェニファー・ジェイソン・リー

アニャ/ジーナ・ロドリゲス

キャス/ツヴァ・ノヴォトニー

ジョシー/テッサ・トンプソン

あらすじ

元軍人でもある生物学者のレナ(ナタリー・ポートマン)のもとにおよそ1年の間失踪していた夫ケイン(オスカー・アイザック)がある日突然帰ってくるが、彼は体調不良を訴えて倒れてしまう。

軍の特殊部隊である彼が突如地上に現れた謎の領域に潜入していたことを知ったレナは”シマー”と呼ばれるその領域に足を踏み入れる。

『アナイアレイション』を観た感想

美しさと不気味さが同時に襲ってくるビジュアルが新鮮で、最後まで謎めいたストーリーも不気味さに拍車をかけています。

監督のアレックス・ガーランドはAIの秘めた恐ろしさを描いたSFスリラー「エクス・マキナ」でも知られています。

エクス・マキナ
【エクス・マキナ】限りなく人間に近づいたAIがとる行動は【あらすじ&感想】<画像引用元:映画「エクス・マキナ」公式サイト> 人間とAIの境目 映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacin...

「エクス・マキナ」と同様、本作でもじわじわと押し寄せる不気味さが楽しめました。

突如現れた異空間”シマー”のもつ奇妙な性質とは

アナイアレイション<画像引用元:映画.com

本作は地球に飛来した隕石のようなものによって現れた、謎の異空間”シマー“が主な舞台となります。

異空間とはいっても、まるで地獄のような、我々の生きる世界とまったく異なる場所が広がっているわけではありません。

普通のジャングルを虹色の光が薄く覆っているのが”シマー”の領域になります。

“シマー”は次のような性質を持っています。

・徐々に拡大している

・領域内の動植物はDNAを組み替えられる

2つ目の性質が特に異質で、本来とは異なる種の生物がもつ特徴が発現するようになります。

例えば、リスにヤギの角が生える、スイカの花からリンゴの実ができる、など。

このようにして生まれた動植物のビジュアルがかなり刺激的で、本作において一番楽しめる部分かなと思います。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

地球上ではありえない進化を遂げた動植物の不気味なビジュアル

アナイアレイション<画像引用元:映画.com

“シマー”に侵入するのは学者や救命士など特殊技能を持った5人の女性チーム。

彼女らを”シマー”産の生き物たちがお出迎え。はじめに現れるのはサメの歯を備えたワニ。

恐ろしい肉食動物の掛け合わせでかなり凶悪に仕上がっています。この頭悪そうな組み合わせが実にいいと思いました。

実際、ワニの破壊力抜群なアゴとサメの切れ味抜群な歯が組み合わさったら獲物はひとたまりもないでしょうね。

植物も不思議な生態を見せていて、同じツルに異なる種類の花を咲かせてカラフルになっていたり、まるで庭師が手を加えたように人の形に成長していたり。

ほかにも特殊な進化を遂げた生物が登場します。

地球上にはない進化で、かつて目にしたことのない見た目は美しいこともありますが、同時に不気味さも感じられる、不思議なビジュアルとなっています。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

一見すると意味不明ながらも味わい深いストーリー

アナイアレイション<画像引用元:映画.com

ストーリーのほうはかなり謎めいています。

結局”シマー”とは何なのか?これをもたらした者の正体は?レナはどういう結末を迎えたのか?

考え出すと意味不明に思える部分もあるかもしれません。

それゆえに好みが分かれる作品とも言えますが、この謎めいたストーリーも魅力のひとつだと思います。

人は得体の知れないものを恐れるものだと思いますが、まさにそこからくる恐怖を増幅させていると感じました。

それでいて全く無意味なシーンが連なっているわけではないので、観終わった後にあれこれ解釈することもできます。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

みんなの評価

他サイトでの評価は以下のとおり。

Filmarks/星3.4

Yahoo!映画/星2.85

映画.com/星3.2

VOD比較
【主要VOD4社比較】映画やドラマの視聴におすすめ!動画配信サービスの選び方5つのポイント映画が大好きです。 もじやま(@mojiyamacinema)です。 普段映画を観るときはディスクを買うことも多いのですが、観た...

まとめ

ここまでをまとめると、

謎の異空間”シマー”では生物のDNAが組み替えられる

通常ではありえない進化を遂げた動植物のビジュアルが美しくも不気味

謎めいたストーリーが得体の知れない恐怖に拍車をかける

いかがだったでしょうか。

とにかく登場する生き物たちのビジュアルに要注目。

これまでの常識が通用しない未知の生態を持った彼らには味わったことのない恐怖を感じます。

ですが、彼らはある意味進化を遂げた新たな種であり、美しさも感じるのが不思議なところ。

やっぱり魅力的なビジュアルを持ったSF作品は観ていて楽しいですね。

それでは!

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

聖なる鹿殺し
【聖なる鹿殺し】父を死なせた外科医への復讐、家族の命をかけた究極の選択【あらすじ&感想】<画像引用元:映画.com> 家族を振り落とす究極の選択 映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)で...
ABOUT ME
もじやま
もじやま
映画が大好きで、持っている映画ディスクが150枚を超えました。 おすすめ映画のレビューや解説を専門用語なしでお届けしています(毎週水・土19:00更新)。 ツイッターではブログの更新をお知らせしたり、毎日1本観た映画のあらすじとレビューをつぶやいています。 ぜひフォローお願いします!
【主要VOD4社比較】実際に使ってみてわかったこと
VOD視聴方法

映画やドラマの視聴におすすめな主要VOD4社の特徴をまとめて比較しました。

VODを利用してみたいけど、どれが自分に合うのかわからないという方はぜひチェックしてみてください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です