おすすめ映画

【アイ・フィール・プリティ!】頭を強打して自分が超絶美人だと思い込む【あらすじ&感想】

アイ・フィール・プリティ!

<画像引用元:映画.com

大事なのは気持ち

 

映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)です。

今回は『アイ・フィール・プリティ!』をレビューしていきます。

人は皆、何かしら自分の特徴にコンプレックスを持っているもの。

僕は声が低すぎてたまに聞き取ってもらえないのが気になります。

そんなときに観てほしいのが本作。

太り気味の体型を気にしていた女性が頭を強打したことで自分がスリムになったと思い込んでしまうお話。

周囲を困惑させながらも自信満々の振る舞いを見せる彼女はその自信によって無理だと思っていたことを次々に実現します。

詳しくご紹介します。

頭を強打して自分が美人だと思い込む

自信満々になったことで今までできなかったことに挑戦

容姿ではなく気持ちが大事だと気づかせてくれる

『アイ・フィール・プリティ!』の監督・キャスト

[上映時間:110分]

監督/アビー・コーン

脚本/アビー・コーン

製作/ジャスティン・バーシュ 他

キャスト

レネー/エイミー・シューマー

イーサン/ローリー・スコーヴェル

エイヴリー/ミシェル・ウィリアムズ

グラント/トム・ホッパー

メイソン/エイドリアン・マルティネス

あらすじ

自分のルックスに引け目を感じていて、何事にも消極的なレネー(エイミー・シューマー)は、自分を変えるためにジムに通い始める。だが、ジムで頭を打って意識を失ってしまう。目覚めたとき、なぜか彼女は自分が超美人に変身したと思い込み、性格も前向きに変わっていた。

シネマトゥデイより引用

『アイ・フィール・プリティ!』を観た感想

自分にコンプレックスを持っている人にぜひとも観て欲しい作品です。

重要なのは外見じゃなく心だということに気づかせてくれるストーリーに元気をもらえます。

また、主人公レネーが自分がスリム体型になったと勘違いして自信満々な行動を取り続けるのはとてもコミカル。

演じているエイミー・シューマーは女優の前にコメディエンヌとして人気があり、彼女の演技にはついつい笑いを誘われます。

頭を強く打ちすぎて自分がスリムな美人になったと勘違い

アイ・フィール・プリティ!<画像引用元:映画.com

ぽっちゃり体型のレネーはサイクリングジムに通い始めます。

周囲の目が気になりながらもバイクマシンに跨がり、トレーナーの掛け声に合わせてトレーニング。

ところがある日、テンション上げてこぎすぎたレネーは床に落ちて頭を強打、さらにズボンが裂けるという散々な目に。

目が覚め、鏡を観た彼女は自分の体を見てびっくり。

なんと自分が別人のようにスリムな美人になっていました。

と、彼女は思っているのですが実際はまったく変わってません。

すっかり自信満々になった彼女はウキウキ気分で街に飛び出します。

すっかり自信満々の彼女は今までできなかったことに次々と挑戦

アイ・フィール・プリティ!<画像引用元:映画.com

化粧品会社で働いていたレネーはずっと憧れだった本社の受付係に応募。

彼女の自信満々な態度に困惑する他社員たちでしたが、CEOのエイブリーは彼女の熱意に感激して採用。

レネーは他にも、クリーニング店出会った初対面の男性に話しかけて電話番号を渡したり、ビキニコンテストに飛び入り参加したり。

とにかく自分の容姿が完璧だと思い込んでいる彼女は今までの自分ではとてもできなかったことを次々こなしていきます。

さらに、憧れの本社勤務が始まり、会議室の準備をしていたレネーは偶然にもエイブリーに開発中商品の意見を求められます。

それからというもの、ますますエイブリーに気に入ってもらえた彼女は度々意見を求められるように。

そしてついには新ブランドの立ち上げメンバーになって欲しいとの申し出が。

何もかもが順調で理想の人生を歩み始めていたレネーですが、ある時シャワールームで足を滑らせたことにより頭を強打。

鏡を見るとすっかり元の自分の姿に戻っていました(最初から変わっていないのですが)。

意気消沈してしまった彼女はもう何もかも投げ出してしまいます。

果たしてレネーはかつての自信を取り戻すことができるのでしょうか。

堂々と振る舞えば容姿なんて関係なし、主人公の姿に元気をもらえる

アイ・フィール・プリティ!<画像引用元:映画.com

主人公レネーの自信たっぷりな振る舞いに元気をもらいっぱなしです。

自分が超絶美人だと思っている彼女はこれまでとは違い、もっと自分のことを見て欲しいといった様子。

彼女の容姿が変わってないことがわかってしまいそうな場面があっても、ポジティブすぎる彼女はまったく気づかず。

周囲の人々は彼女の振る舞いに戸惑いますが、次第に彼らもその勢いと情熱に心惹かれていくのがいいところ。

彼女の思い込みによって生まれた自信ですが、自分がどうあれ大事なのは気持ちなんだと気づかせてくれます。

みんなの評価

他サイトでの評価は以下のとおり。

Filmarks/星3.8

Yahoo!映画/星3.71

映画.com/星3.6

人の目を気にせず突き進む主人公に元気をもらえたという感想多数です。

VOD比較
【主要VOD4社比較】映画やドラマの視聴におすすめ!動画配信サービスの選び方5つのポイント映画が大好きです。 もじやま(@mojiyamacinema)です。 普段映画を観るときはディスクを買うことも多いのですが、観た...

まとめ

ここまでをまとめると、

頭を強打して自分が美人だと思い込む

自信満々になったことで今までできなかったことに挑戦

容姿ではなく気持ちが大事だと気づかせてくれる

いかがだったでしょうか。

自分のダメなところばかりが浮かんでしまうときにはぜひ見て欲しい作品です。

レネーの傍若無人っぷりは笑えますし、それでいて大事な教訓も含まれているストーリーには感動。

明日の活力としてぜひどうぞ。

それでは!

エージェント・ウルトラ
【エージェント・ウルトラ】ダメなコンビニ店員が覚醒して殺人マシーンになる【あらすじ&感想】<画像引用元:映画.com> 人は見かけによらない 映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)です。 ...
ABOUT ME
もじやま
もじやま
映画が大好きで、持っている映画ディスクが150枚を超えました。 おすすめ映画のレビューや解説を専門用語なしでお届けしています(毎週水・土19:00更新)。 ツイッターではブログの更新をお知らせしたり、毎日1本観た映画のあらすじとレビューをつぶやいています。 ぜひフォローお願いします!
【主要VOD4社比較】実際に使ってみてわかったこと
VOD視聴方法

映画やドラマの視聴におすすめな主要VOD4社の特徴をまとめて比較しました。

VODを利用してみたいけど、どれが自分に合うのかわからないという方はぜひチェックしてみてください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です