おすすめ映画

【おすすめ映画】観ると疑心暗鬼になる、じわじわと不穏な空気が高まるスリラー5選

じわじわと不穏な空気が高まるスリラー5選

映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)です。

たまにはこう、ゾクゾクするような映画を観たくなることがあります。

急に驚かしてくるような作品もいいですが、じっくり時間をかけて精神を攻めてくるストーリーも別の怖さがあります。

今回はじわじわと不穏な空気が高まってくるスリラー作品を5つご紹介します。

VOD比較
【主要VOD4社比較】映画やドラマの視聴におすすめ!動画配信サービスの選び方5つのポイント映画が大好きです。 もじやま(@mojiyamacinema)です。 普段映画を観るときはディスクを買うことも多いのですが、観た...

『ザ・ギフト』

ザ・ギフト<画像引用元:映画.com

[上映時間:108分]

監督・脚本・製作/ジョエル・エドガートン

キャスト

サイモン/ジェイソン・ベイトマン

ロビン/レベッカ・ホール

ゴード/ジョエル・エドガートン

転居先で幸せな生活を送っている夫婦サイモン(ジェイソン・ベイトマン)とロビン(レベッカ・ホール)の前に、サイモンの高校時代の同級生だというゴード(ジョエル・エドガートン)が現れる。再会を祝いゴードは1本のワインをプレゼントし、その後もたびたび二人を訪ねては贈り物をし続ける。次第にその内容がエスカレートしていき、二人が違和感を抱くようになると、周囲で異変が生じ……。

シネマトゥデイより引用

 

本作は久々に再会した友人ゴードから贈られるギフト、そして彼との関係性をめぐってじわじわと不気味さが増してくるスリラー。

ゴードを演じるジョエル・エドガートンは監督・脚本・製作も務め、これが初監督作品となります。

撮影日数25日間という短期間で製作されたそうですが、完成度の高さに驚きです。

仲のいい人からもらったプレゼントはなんでもうれしいもの。

しかし、よく知らないほぼ他人のような人から何度もプレゼントをもらったらどう思うでしょうか?

相手に悪気がないとしても正直ちょっと不気味ですよね。

本作はそんな微妙な空気感がうまく演出された緊張感たっぷりの内容。

繰り返される贈り物は最終的にどんな結末をもたらすのでしょうか。

ザ・ギフト
【ザ・ギフト】ネタバレなし!次々に届く贈り物がもたらす恐怖と不信感【あらすじ&評価】<画像引用元:映画.com> 嘘はよくない 映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)です。 今...

『エクス・マキナ』

[上映時間:108分]

監督/アレックス・ガーランド

脚本/アレックス・ガーランド

製作/アンドリュー・マクドナルド 他

キャスト

ケイレブ:ドーナル・グリーソン

ネイサン:オスカー・アイザック

エヴァ:アリシア・ヴィキャンデル

キョウコ:ソノヤ・ミズノ

検索エンジンで有名な世界最大のインターネット会社“ブルーブック”でプログラマーとして働くケイレブは、巨万の富を築きながらも普段は滅多に姿を現さない社長のネイサンが所有する山間の別荘に1週間滞在するチャンスを得る。
しかし、人里離れたその地に到着したケイレブを待っていたのは、美しい女性型ロボット“エヴァ”に搭載された世界初の実用レベルとなる人工知能のテストに協力するという、興味深くも不可思議な実験だった・・・。

映画「エクス・マキナ」公式サイトより引用

 

本作は登場人物がほぼ4人のみの上、上映時間108分というコンパクトな作品。

アカデミー視覚効果賞を受賞した実績に違わず、登場するアンドロイドのデザインや、舞台となる建物など、どのシーンを切り取ってもある種芸術的な作品だと感じます。

ストーリーの方は、序盤では人間とAIの恋ということでありがちな設定と思われるかもしれませんが、最後まで鑑賞したらそんな考えは吹き飛びます。

なぜ本作が”SFスリラー”というジャンルなのか、それはストーリーが進むにつれてわかるはずです。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

エクス・マキナ
【エクス・マキナ】限りなく人間に近づいたAIがとる行動は【あらすじ&感想】<画像引用元:映画「エクス・マキナ」公式サイト> 人間とAIの境目 映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacin...

『ドリームハウス』

ドリームハウス<画像引用元:映画.com

[上映時間:92分]

監督/ジム・シェリダン
脚本/デビッド・ルーカ
製作/デビッド・C・ロビンソン 他

キャスト

ウィル/ダニエル・クレイグ

リビー/レイチェル・ワイズ

トリッシュ/テイラー・ギア

ディディ/クレア・アスティン・ギア

アン/ナオミ・ワッツ

ジャック/マートン・チョーカシュ

(前略)有能な編集者だったウィルは、小説家として第二の人生を歩むべく長年勤めた会社を辞め、妻リビーと2人の娘たちとともに郊外の新居へと引っ越してくる。しかし、引っ越して早々に不審な出来事が続き、娘たちが怯えてしまう事態に。やがてこの家で、5年前に一家惨殺事件が起きていたことが判明する。一連の不気味な出来事との関連を探るため、5年前の事件について調べ始めるウィルだったが…。

allcinemaより引用

 

007シリーズでおなじみダニエル・クレイグと、ハムナプトラシリーズでおなじみレイチェル・ワイズが夫婦役を演じた本作。

ちなみに2人は本作をきっかけに結婚しています。

本作は小説家志望の男がずっと勤めてきた会社を辞めて、新居で家族と暮らしながら執筆活動を始めるが、家の周りで奇妙なことが続くというもの。

途中までは結構予想のつきやすい展開で、やっぱりそういう感じね、と思っていたらまさかの展開になって驚きました。

全体の時間は92分とまあまあ短めの作品なのですが、このストーリー展開の妙のおかげか思っていたよりボリュームを感じます。

ドリームハウス
【ドリームハウス】一家殺人事件の真相を追った先には予想を裏切る結末【あらすじ&感想】<画像引用元:映画.com> これで終わりかと思いきや終わらない 映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacine...

『ゲット・アウト』

ゲット・アウト<画像引用元:映画.com

[上映時間:103分]

監督/ジョーダン・ピール

脚本/ジョーダン・ピール

製作/ジェイソン・ブラム 他

キャスト

クリス・ワシントン/ダニエル・カルーヤ

ローズ・アーミテージ/アリソン・ウィリアムズ

ディーン・アーミテージ(ローズの父)/ブラッドリー・ウィットフォード

ミッシー・アーミテージ(ローズの母)/キャサリン・キーナー

ニューヨークで写真家として活動している黒人のクリス(ダニエル・カルーヤ)は、週末に恋人の白人女性ローズ(アリソン・ウィリアムズ)の実家に招かれる。歓待を受けるが、黒人の使用人がいることに違和感を覚え、さらに庭を走り去る管理人や窓に映った自分を凝視する家政婦に驚かされる。翌日、パーティーに出席した彼は白人ばかりの中で一人の黒人を見つける。古風な格好をした彼を撮影すると、相手は鼻血を出しながら、すさまじい勢いでクリスに詰め寄り……。

シネマトゥデイより引用

 

いきなりお金の話で申し訳ないのですが、この映画の凄さで一番わかりやすいのは低予算に反して高い売り上げを得たところ。

ちなみに、2017年に公開された作品の中でトップの利益率とのこと。

もちろんこれは内容への評価に基づいた結果であり、脚本および監督を務めたジョーダン・ピールは2018年にアカデミー脚本賞を受賞しています。

本作はとある黒人の青年が白人の彼女に誘われ、彼女の実家で親戚たちのパーティーに参加するも、なんだか様子がおかしい・・・というもの。

主人公クリスは黒人差別が頭にちらつき、なんとなく疑いや違和感を抱きながら過ごすことになるのですが、住民たちのなんとも言えない不気味さがすごい。

みなさんが想像する10倍はえげつない真相が待っています。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

ゲット・アウト
【ゲット・アウト】タイトルに込められた本当の意味とは?不気味すぎる登場人物たち【あらすじ&評価】<画像引用元:映画.com> ゲット・アウト(出て行け!) 映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)...

『10クローバーフィールド・レーン』

10クローバーフィールド・レーン<画像引用元:映画.com

[上映時間:103分]

監督/ダン・トラクテンバーグ
脚本/デイミアン・チャゼル
製作/J・J・エイブラムス 他

キャスト

ミシェル/メアリー・エリザベス・ウィンステッド

ハワード/ジョン・グッドマン

エメット/ジョン・ギャラガー・Jr

ミシェル(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は目覚めると、自分が見ず知らずの2人の男性とシェルター内にいることに気付く。その日を境に、彼女を助けたと主張するハワード(ジョン・グッドマン)とエメット(ジョン・ギャラガー・Jr)との奇妙な共同生活がスタートする。ミシェルは、外は危険だという彼らの言葉を信じるべきかどうか悩んでいた。

シネマトゥデイより引用

 

本作はちょっとジャンル分けが微妙な作品で、一応SFにはなるのですが、大部分はワンシチュエーションスリラー。

話としては地球を侵略するエイリアンの攻撃から逃れるために作られたシェルターの中で男女3人がしばらく共同生活するというものなのですが、エイリアンの攻撃という前提が疑わしいというのがキモになっているんです。

その疑念から様々な憶測、不安などが生まれて少ない登場人物と密室の中、刻一刻と状況が変化していくわけです。

何が真実で何が嘘なのかわからなくなる感覚を味わってください。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

10クローバーフィールド・レーン
【10クローバーフィールド・レーン】男女3人シェルターで繰り広げられる密室スリラー【あらすじ&感想】<画像引用元:映画.com> シェルターの外には何が・・・? 映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema...

特におすすめの一本

特におすすめなのは「エクス・マキナ」です。

僕がSF好きなのもあるのですが、じわじわくる不穏さというところで言えば一番この作品がしっくりきている気がします。

また、アカデミー視覚賞まで受賞したほどの美しいビジュアルも楽しめるポイント。

ガラス張りのモダンな別荘、洗練されたデザインのアンドロイド、全体的に清潔感のある印象。

このきちんと整った感じによって逆に不穏な空気が際立っています。おすすめです。

それでは!

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

ABOUT ME
もじやま
もじやま
映画が大好きで、持っている映画ディスクが150枚を超えました。 おすすめ映画のレビューや解説を専門用語なしでお届けしています(毎週水・土19:00更新)。 ツイッターではブログの更新をお知らせしたり、毎日1本観た映画のあらすじとレビューをつぶやいています。 ぜひフォローお願いします!
【主要VOD4社比較】実際に使ってみてわかったこと
VOD視聴方法

映画やドラマの視聴におすすめな主要VOD4社の特徴をまとめて比較しました。

VODを利用してみたいけど、どれが自分に合うのかわからないという方はぜひチェックしてみてください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です