おすすめ映画

【マイノリティ・リポート】未来予知で犯罪を未然に防ぐシステムに隠された欠陥とは【あらすじ&感想】

<画像引用元:シネマトゥデイ

どんなものにも弱点がある

 

映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)です。

今回は『マイノリティ・リポート』をレビューしていきます。

原作はフィリップ・K・ディックの短編小説で、彼は他にも「ブレードランナー」「トータルリコール」など、SF映画の金字塔と呼ぶべき作品たちの原作者でもあります。

彼の作風としては、観ているこちらに考えさせるような凝ったストーリーが特徴。

そんな彼の小説の中からまたひとつ、巨匠スティーブン・スピルバーグが監督を務めて映画化したのが『マイノリティ・リポート』。

本作は未来予知能力者を利用して犯罪を未然に防ぐことができるようになった近未来が舞台。

そのシステムを利用している”犯罪予防局”で働く刑事ジョンはいつものように予知能力者の力でこれから起こる犯罪の様子を確認していたところ、なんと自分が殺人を犯している様子が映し出されてしまい・・・という内容。

フィリップ・K・ディックの作品はどれもそうなのですが、本作にはとても哲学あるいは社会的なテーマが含まれていて、観終わった後思わずしばらく固まってしまうような深みがあります。

そんな味わい深い作品、詳しくご紹介します。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

『マイノリティ・リポート』の監督・キャスト

監督/スティーブン・スピルバーグ

<キャスト>

ジョン・アンダートン/トム・クルーズ

ダニー・ウィットワー/コリン・ファレル

アガサ/サマンサ・モートン

ラマ・バージェス局長/マックス・フォン・シドー

あらすじ

2054年、ワシントン。犯罪予防局の設置で今や殺人事件はゼロ。事件は、予知能力者(サマンサ・モートン)の脳を通して映写される。ある日、主任刑事のジョン(トム・クルーズ)は、その映像に見知らぬ男を殺す自分の姿を発見する。

シネマトゥデイより引用

『マイノリティ・リポート』を観た感想

犯罪を未然に防ぐことができるようになった近未来。

これから起こる犯罪の様子が映像と音で示され、それを確認した警察組織が犯罪が起こる前に犯人を逮捕する。

これだけ聞くと理想のシステムのように思えるけど、色々と問題あるんじゃないの?

というのが本作のキモになっています。

例えば、このシステムの核を担っている予知能力者たちの人権だったり、まだ犯罪を起こす前の人を逮捕することなど。

一見完璧に思えるシステムの化けの皮が少しずつ剥がれていくのが面白く、そのシステムの穴につけ込んだ黒幕の手口がとても巧妙で初見時はかなり驚きました。

ちなみに本作はAmazonプライムビデオで配信中です。また、原作者フィリップ・K・ディックの短編小説を基にした1話完結のドラマ作品『エレクトリック・ドリームズ』も観られますので、こちらもおすすめです。

未来予知能力をもつ3人の”プリコグ”

マイノリティ・リポート<画像引用元:excite.ニュース

本作では未来予知を可能とする3人の能力者が登場します。

3人は電極につながれ、培養液の中で生きています。ほとんど植物状態って感じです。

彼らのちからを利用して犯罪の未然に防いでいるわけです。

プリコグたちの人権はどうなっているのか

この3人はまるで機械のように扱われており、彼らの人権がどうなっているのか気になるところです。

彼らは起きているとも眠っているとも言えないような状態で、頭につないだ電極を通して彼らの見る予知夢の内容がモニターに映し出されます(どういう仕組みなんでしょうか)。

犯罪予防に利用されているだけの彼らはただ生かされているだけで、見る限り人権なんてものはとっくに奪われているようです。

犯罪防止システムは完璧か?

通常は3人の予知夢の内容は合致しますが、たまに内容が異なることがあります。

そういった場合は多数決で決めます(1人だけ異なるのであれば他2人の予知夢を優先する)。

タイトルの”マイノリティ・リポート(少数報告)”とはその1人のみが見た予知夢のことをいいます。

主人公ジョンははじめ、マイノリティ・リポートが発生することを知りません。

これを知ったジョンはシステムの重大な欠陥に気づき始めることになります。

魅力的なSFアイテムが多数登場

マイノリティ・リポート<画像引用元:シネマトゥデイ

本作はもちろん謎めいたストーリーが大きな魅力なのですが、SFファンが喜びそうなアイテムが多数登場することも魅力の一つとしてお伝えしておきます。

垂直な壁面を走る車やスクリーンなしで映し出される映像など、人々の生活にかなり変化が起きているのがわかります。

その中で唯一、現代で実現しているなと思ったのが音声で操作する照明。

ジョンが自宅に帰ったシーンで見られるのですが、これだけはIoTという形で存在しているので今度は壁を走る車とかも実現して欲しいですね。

戦闘シーンではさらに引くぐらい登場します

未来予知により殺人の疑いをかけられたジョンは同僚や部下たちに追われることになるのですが、そこで登場するガジェットがかなりイカしてます。

まず、大勢を乗せて現場へ向かう際に使われるのが平たい巻貝のような形をしたホバークラフト。

どうやって飛んでるのか不明ですが、そこはツッコんではいけません。

逆に作中はふつうのヘリとかは登場しないので、専らこれが主な移動手段のようです。

次に個人の移動手段としてはジェットスーツを使います。

といってもアイアンマンみたいに全身を覆うようなタイプではなく、ジェット機構をもつ装置を背負うような感じです。

これはふつうに楽しそうだし便利なので一家に一台欲しいですね。免許とか必要かもしれないですけど。

特に気に入ったアイテムはこれ

他にも色々あるんですが、特に気に入ったのは衝撃波を発生させる銃。

大きさは普通の拳銃より一回り大きいかな?といった感じ。

何が面白いかというとその撃ち方。

仕組みはわかりませんが銃身がくるくる回転するようになっており、撃つ際は持っている手を少しスナップさせて一度回転させてから撃ちます。

一発撃つごとに特殊なリロードがいる感じですね。

正直めちゃくちゃ使いづらそうな気がするんですけど、いちいち銃身を回転させながら撃つ様は見ていてとても楽しいです。

自分が殺人を犯すと予知されたらあなたならどうしますか?

マイノリティ・リポート<画像引用元:yahoo!映画

突然、自分が殺人を犯すと予知されたジョン。

もしあなたが同じ状況だったらどうするでしょうか?

ジョンはそんなはずはないと、自身の潔白を証明するために逃げだしました。

いつも犯罪予防局の主任刑事として、プリコグの予知を信じて即対応していたジョン。

しかし、それが自分のこととなると受け入れがたい。

実際、プリコグの予知があった時点では犯罪は起きておらず、これから起こすと断定されて逮捕されるわけですから、自分がその立場となったら納得いかないわけです。

システムの隙を突いた巧妙な罠

プリコグの予知は百発百中で間違えることはありません。

しかし、彼らもやはり人間。決して完璧ではなく、このシステムにはとある欠陥があるのです。

これは絶対にネタバレするわけにはいかないので詳細は伏せますが、裏に隠れた黒幕はこの欠陥に目をつけて巧妙な罠を仕掛けていました。

自分に殺人容疑をかけられたことをきっかけにその策略に惑わされるジョン。

少ない手がかりをかき集め、彼は真相に辿り着くことができるのでしょうか。

みんなの評価

他サイトでの評価は以下のとおり。

Filmarks/星3.6

Yahoo!映画/星3.83

映画.com/星3.5

全体的にはまずまずといったところ。独特なデザインの近未来感とミステリー要素に惹きつけられた人が多いようです。

VOD比較
【主要VOD4社比較】映画やドラマの視聴におすすめ!動画配信サービスの選び方5つのポイント映画が大好きです。 もじやま(@mojiyamacinema)です。 普段映画を観るときはディスクを買うことも多いのですが、観た...

まとめ

ここまでをまとめると、

犯罪を未然に防ぐことができるようになった近未来

魅力的なSFアイテムがたっぷり

システムのもつ欠陥につけ込んだ巧妙な罠

いかがだったでしょうか。

ストーリーの作り込みもさることながら、数々のSFアイテムが登場して目にも楽しい作品になっています。

話のオチは少し難しいかもしれませんが、少し長めの上映時間でできるだけ省略せずに見せてくれるのでゆっくり理解できると思います。

凝ったストーリーのSFが好みの方にぜひ観ていただきたい一作です。

それでは!

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

ABOUT ME
もじやま
もじやま
映画が大好きで、持っている映画ディスクが150枚を超えました。 おすすめ映画のレビューや解説を専門用語なしでお届けしています(毎週水・土19:00更新)。 ツイッターではブログの更新をお知らせしたり、毎日1本観た映画のあらすじとレビューをつぶやいています。 ぜひフォローお願いします!
【主要VOD4社比較】実際に使ってみてわかったこと
VOD視聴方法

映画やドラマの視聴におすすめな主要VOD4社の特徴をまとめて比較しました。

VODを利用してみたいけど、どれが自分に合うのかわからないという方はぜひチェックしてみてください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です