おすすめ映画

【タッカーとデイル】第一印象最悪の男2人が殺人鬼だと勘違いされてしまう【あらすじ&感想】

タッカーとデイル

<画像引用元:映画.com

まずは話し合おう

 

映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)です。

今回は『タッカーとデイル』をレビューしていきます。

人と会う時は第一印象が大事だとよく言います。

はじめの印象一つでその後のコミュニケーションや関係性が決まってくるというわけですね。

本作は大学生グループに声を掛けた男2人が恐ろしい殺人鬼だと勘違いされてしまうホラーコメディ。

最悪な第一印象によってとんでもないドタバタ劇に発展してしまいます。

ちなみに、一応カテゴリーに”ホラー”とついてるだけあって強烈な人体破壊も発生するので苦手な人は注意。

詳しくご紹介します。

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

第一印象最悪の2人が凶悪な殺人鬼だと勘違いされてしまう

友達が誘拐されたと勘違いしている学生たちとの殺し合いに発展

大真面目な学生たちはうっかり次々と自滅

『タッカーとデイル』の監督・キャスト

[上映時間:89分]

監督/イーライ・クレイグ

脚本/イーライ・クレイグ

製作/マーク・ライアン 他

キャスト

デイル/タイラー・ラビン

タッカー/アラン・デュディック

アリソン/カトリーナ・ボウデン

チャド/ジェシー・モス

あらすじ

とても仲がいい中年男のタッカー(アラン・テュディック)とデイル(タイラー・ラビーン)は、手に入れたばかりの別荘で休暇を過ごすため森へやって来る。しかし、同じころに近所にキャンプに来た大学生グループから、森の奥深くに住む殺人鬼と勘違いされてしまう。さらに、二人が川でおぼれかけていた女子大生を救出したことが誤解を招き、思いもよらぬ事態へと発展していく。

シネマトゥデイより引用

『タッカーとデイル』を観た感想

ひたすら勘違いされ続ける2人がかわいそうですが笑えます。

最初の印象が最悪だったために、善意でやったことが全部裏目に出てしまう。

2人の行動を怪しむ学生グループが一致団結して攻撃をしかけるも、運悪く勝手に自滅していくところも面白い。

最初から歩み寄って話し合っていれば・・・と思うところですが、最後まで絶妙にこのすれ違いが維持されています。

第一印象最悪の2人は恐ろしい殺人鬼だと勘違いされてしまう

タッカーとデイル<画像引用元:映画.com

ウエストバージニアの山奥にキャンプをしにやってきた学生グループ。

その頃、大親友のタッカーデイルの二人も同じ場所に来ていました。

デイルは挨拶をしようと学生グループに声をかけますが、髭を生やした大柄の男がいきなり近づいてきたことで怖がられてしまいます。

タッカーとデイルは古い別荘を買い取り、今日はその家を修繕するためにやってきたところ。

一方、学生グループのほうは焚き火を囲みながら盛り上がり、夜になると近くの池で真っ暗な中泳ぎ始めます。

学生たちが池でふざけていたところに偶然ボートで通りかかったタッカーとデイル。

すると、2人の姿を見た女子学生の1人が驚いて池に落下。

慌てて彼女を救出した2人はひとまず自分たちの別荘まで連れていくことに。

しかし、その様子を見た他の学生たちは彼女が恐ろしい殺人鬼2人に誘拐されたと勘違い。

助けてもらった女子学生のアリーもはじめは怖がっていましたが、デイルから話を聞いて誤解が解けた様子。

一方、他の学生たちのほうはアリーを取り返すべく2人の別荘に近づいて様子を見ていました。

友達を助けようと躍起になる学生たちと全面戦争に

学生たちが別荘の近くで様子を見ていたころ、庭で木を切っていたタッカーはうっかり蜂の巣を切ってしまい、チェーンソーを持ったまま暴れだします。

周囲を確認する余裕なんてなかったタッカーは偶然にも学生たちのほうへそのまま猛ダッシュ。

やっぱりイカれてると恐れおののく学生たちは逃走。

しかし、その内1人がその先で木の枝に体が突き刺さって絶命。

ついに仲間がやられた!と大騒ぎの学生グループ。

そんなことは露知らず、タッカーとデイルはアリーを彼らの元に帰そうと学生グループを探しますが、怖がって出てきません。

そこでデイルは木に文字を掘ってメッセージを残しておくことに。

メッセージには「友達を預かってる」と。

思いっきり誘拐犯なメッセージを見てしまった学生グループは一刻を争う事態だと余計に勘違い。

ついに2人の別荘を一斉に襲撃する彼らでしたが、勝手に突っ込んでは自滅。

タッカーとデイルのほうからすれば、逆に彼らのほうがイカれた殺人集団。

そんなこんなで両者の全面戦争に突入していきます。

どんどんヒートアップしていく勘違いとまぬけすぎる学生たち

タッカーとデイル<画像引用元:映画.com

タッカーとデイルは不運ですが、2人の行動がますます勘違いを加速させていくのが笑えます。

特にデイルが学生たちへ残した「友達を預かってる」なんてメッセージは端から見たらどう考えても誘拐。

そんな2人の不器用さによって事態は大きくなっていきます。

2人に襲いかかってきた学生たちがサクサク自滅していくところも面白く、彼らは大真面目なんですが、なんともまぬけな死に方。

うっかりつまずいて体が串刺しになったり、粉砕機の中に飛び込んじゃったり。

かなりグロ多めですが、ギャグ感満載で楽しめます。

みんなの評価

他サイトでの評価は以下のとおり。

Filmarks/星3.7

Yahoo!映画/星4.01

映画.com/星3.5

多少のグロ耐性が必要ですが、不運すぎる主人公2人とテンポの良さで笑えたという感想が多いです。

VOD比較
【主要VOD4社比較】映画やドラマの視聴におすすめ!動画配信サービスの選び方5つのポイント映画が大好きです。 もじやま(@mojiyamacinema)です。 普段映画を観るときはディスクを買うことも多いのですが、観た...

まとめ

ここまでをまとめると、

第一印象最悪の2人が凶悪な殺人鬼だと勘違いされてしまう

友達が誘拐されたと勘違いしている学生たちとの殺し合いに発展

大真面目な学生たちはうっかり次々と自滅

いかがだったでしょうか。

最後の最後まで勘違いをし続ける学生たちと不運すぎるおじさん2人の攻防に笑いっぱなしです。

最初の印象のせいでこんなことに・・・。

第一印象は気をつけた方が良さそうですね。

それでは!

 

———————————————————–
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
———————————————————–

エージェント・ウルトラ
【エージェント・ウルトラ】ダメなコンビニ店員が覚醒して殺人マシーンになる【あらすじ&感想】<画像引用元:映画.com> 人は見かけによらない 映画が大好きです。もじやま(@mojiyamacinema)です。 ...
ABOUT ME
もじやま
もじやま
映画が大好きで、持っている映画ディスクが150枚を超えました。 おすすめ映画のレビューや解説を専門用語なしでお届けしています(毎週水・土19:00更新)。 ツイッターではブログの更新をお知らせしたり、毎日1本観た映画のあらすじとレビューをつぶやいています。 ぜひフォローお願いします!
【主要VOD4社比較】実際に使ってみてわかったこと
VOD視聴方法

映画やドラマの視聴におすすめな主要VOD4社の特徴をまとめて比較しました。

VODを利用してみたいけど、どれが自分に合うのかわからないという方はぜひチェックしてみてください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です